東口グルメ

1951年創業!居心地抜群、新宿の老舗ダイニングバー「どん底」

どん底

1951年創業 新宿の老舗ダイニングバー「どん底」。
三島由紀夫や黒澤明など数多くの文化人にも愛されてきた有名店。

どん底 マッシュルームのプランチャ

マッシュルームのプランチャ(850円)中に具がギッシリ詰まっています。

蔦の絡まるレンガ造りの建物の中に入ると、店内はまるでタイムスリップしたような古く重厚な雰囲気が広がります。

長い歴史に培われた雰囲気は、新しい店にはとうてい出せない味わいがあり落ち着きます。

料理は洋風メニューで、肉料理から魚介料理、サラダや創作料理、どん底オリジナル料理など盛りだくさん。

キッチンのおすすめは、写真付きでメニューに載っているので、とてもわかりやすいです。
国産牛の低温ロースト1,300円、ハーブ香る鶏ハム650円をはじめ、牛タンのアスパラのソテー1,500円などが並びます。

どん底 牡蠣のオイル漬け

牡蠣のオイル漬け(700円)はサッパリ濃厚、量も前菜に丁度良く、箸休めにもピッタリ。

どん底 チーズオムレツ

女子に大人気のチーズオムレツ(850円)は、端までとろ~りチーズがたっぷり。


どん底のイチ押しメニューは、たっぷりチーズのミックスピザMサイズ(2~3人前)1,300円。ネーミングから気になる林さんライス950円は、長年愛される一品です。

どん底 ミックスピザ

マッシュルームとタマネギの甘味を感じ、たっぷりのチーズと一緒にいただきます。

どん底 林さんライス

林さんライスはご飯抜きもOK。オイスターソースと牛肉と野菜、シンプルな中に美味しさが引き立ちます。


なぜ林さんなのかと伺うと、大蔵省職員から転身し俳優・声優に転身した小松方正さんのマネージャーが家でよく食べていて、作って欲しいとオーダーされて作ったのがきっかけ。それが今では名物料理として残っているそうです。

各フロアのバーテンダーが好みでカクテルも作ってくれます。ビールやワイン類は1杯600円~、オリジナルカクテルから、シェリー種・日本酒・梅酒、スパークリングワイン、自家製サングリアなど豊富なラインナップです。ワインボトルは3,000円~。

(YOKOSO新宿 編集部)

基本情報

店舗名 どん底
住所 東京都新宿区新宿3-10-2
TEL 03-3354-77499
営業時間 17:00~24:30(料理LO.23:30、ドリンクLO.24:00)
定休日 無休
アクセス 東京メトロ丸ノ内線&副都心線 新宿三丁目駅 出口B2より2分
都営新宿線 新宿三丁目駅 出口C5より2分

※価格、料理内容、営業時間、定休日などの店舗情報は変更されている場合があるので、最新情報は直接店舗に確認してください。

周辺MAP

関連記事

  1. カントン とろとろチーズ タッカルビやサムギョプサルが美味しい「カントンの…
  2. ラムネ ヘルシーなラム肉を存分に楽しめる!「ラム焼肉専門店lamb ne…
  3. 【閉店】絵本の世界が広がるファンタジーレストラン「魔法の国のアリ…
  4. ポムダムール 女性に大人気!りんご飴界の金字塔「ポムダムールトーキョー」
  5. 東京ミルクチーズ工場 美容にもいいチーズをスイーツで!「チーズパフ」東京ミルクチーズ工…
  6. ルミネエスト新宿『PARK BAZAAR(パークバザー)』新セッ…
  7. ISEPAN!2022 (終了)パン好きによるパン好きのためのパンの祭典「ISEPAN!…
  8. かわいい×癒しのコラボ!「Cinnamoroll Cafe(シナ…

新宿コラム

  1. 歌舞伎町
  2. 花園神社
  3. 新宿タイガー
  4. イスラム横丁のお店
  5. ロボット6

おすすめ記事

  1. カントン
  2. 添好運(Tim Ho Wan/ティム・ホー・ワン)新宿店
  3. 肉ビストロWAIGAYA 新宿三丁目店 店内

新着イベント

  1. TOKYO SAKE FESTIVAL 2022
  2. フジオプロ
  3. GUNDAM

ピックアップ記事

  1. 新宿歌舞伎町の昔
  2. 新宿2丁目仲通り
PAGE TOP