東口観光

新宿で日本の伝統芸能の落語を楽しもう!末広通りの寄席「末広亭」

末広亭

末広通りでひときわ目を引く和のたたずまいが寄席の末広亭。 昭和21年に建てられたレトロな雰囲気の中、落語が楽しめます。

ちなみに落語の歴史は江戸時代まで遡り、1798年に東京・下谷の下谷神社境内で初代・三笑亭可楽によって開かれたのが始まり。当初は寄席場(よせば)と呼ばれ、後に寄席と呼ばれるようになりました。落語を中心に奇術、曲芸、俗曲などが楽しめる庶民の娯楽場として愛されてきました。

娯楽が乏しかった時代、各町に一軒はあったという寄席も、ラジオやテレビの出現により寄席離れが起き相次いで寄席が閉鎖。そんな中、末広亭は今もなお根強いファンに支えられながら、出演者と演目を10日ごとに変え毎日興行しています。

(YOKOSO新宿編集部)

基本情報

施設名 末広亭
住所 東京都新宿区新宿3-6-12
TEL 03-3351-2974
営業時間 昼の部 13:00~16:15
夜の部 17:00~20:15 (平成29年度余一会予告)
定休日
アクセス 「新宿三丁目」駅から徒歩1分

※価格、料理内容、営業時間、定休日などの店舗情報は変更されている場合があるので、最新情報は直接店舗に確認してください。

末広通り
末広通り・庄助
末広通り・希望軒

周辺MAP

新着記事

  1. チカまるイート
  2. J.S. BURGERS

遊べる・学べる・楽しめる

  1. INBOUND LEAGUE レンタサイクル
  2. 歌舞伎町タワー
  3. namco TOKYO

新宿コラム

  1. 国立
  2. 都庁展望台ご案内
  3. ロボット6

ちょっとユニークな空間

  1. 日本オリンピックミュージアム
  2. HOOTERS1
PAGE TOP