カフェ / スイーツ

食パン専門店「高匠」がJR新宿駅構内に新店舗オープン|4月20日(火)

takasho

狭いスペースを有効利用

食パン専門店「髙匠(たかしょう)」が新宿駅構内(中央改札内)に初登場。

2016年に大阪で1店舗目をオープンして以来28店舗目、東京都では5店舗目のオープンです。
ATMの跡地や、わずか3坪ほどの狭小スペースへの出店という意外性から注目を集め、こだわり食パンの虜になる人が後を絶ちません。

買い物や仕事帰りにささっと寄れて、朝食や軽食などにちょっとした贅沢をもたらしてくれます。

専門店の食パンって何が違うの?

takasho■湯種食パンTokyo Rich (関東エリア限定)
2斤1本 税込850円、1斤1本 税込450円

高匠の食パンは、熟練の職人がひとつひとつ丹精をこめて作っています。小麦粉を熱湯で捏ねて、低温で熟成させる「湯種製法」で作った、ふんわりもちもちの「湯種食パン」が高匠の食パンです。

ほんのりと甘く、小さなお子さんが残しがちな耳まで美味しい。
生でもっちり、焼いてカリふわ~な髙匠の湯種食パンをお見逃しなく。

(YOKOSO新宿編集部)

基本情報

店舗名 髙匠
住所 新宿区新宿3-38-1
JR東日本 新宿駅 地下中央通路(中央西改札内)
営業時間 11:00~20:00(平日・土)11:00~19:00(日祝)

周辺MAP

新着記事

  1. チカまるイート
  2. J.S. BURGERS

遊べる・学べる・楽しめる

  1. INBOUND LEAGUE レンタサイクル
  2. 歌舞伎町タワー
  3. namco TOKYO

新宿コラム

  1. 新大久保
  2. 2018酉の市レポ
  3. 新宿2丁目仲通り

ちょっとユニークな空間

  1. スポーツバー
  2. どん底
  3. sakana
PAGE TOP