東口グルメ

松本薫さんプロデュース「Darcy’s(ダシーズ)」でギルトフリーアイスを堪能♪

ダシーズ 松本さん

高田馬場駅から徒歩5分にある東京富士大学五号館1Fに、「Darcy’s(ダシーズ)」が2019年2月12日NEW OPENしました!

Darcy’s(ダシーズ)は、ロンドン五輪女子柔道の金メダリストの松本薫さん・ベネシード・東京富士大学と産学共同のプロジェクトで、大学の授業の一環として「Darcy’s(ダシーズ)」というアイスクリームを研究・製造販売していく新しい試みだそうです。

高田馬場駅 早稲田口から出て、さかえ通り商店街を抜けると、東京富士大学が見えてくるので、右手に進み五号館の入り口を目指します。

OPEN初日ということもあり、各報道局の方々がカメラを構えていました。その中、整理券を持ち並びます。

ダシーズ メニュー

これからもっとメニューが増えるそう

ダシーズ 並ぶ

ワクワクしながら長蛇の列を並びます



たくさんの花が、そしてついにDarcy’s(ダシーズ)に入店!

ダシーズ 花

階段を上った先に入口があります

ダシーズ 入口

このドアを入るとすぐ店舗です



オーダーしたのは、ココナッツミルクチョコクッキーと豆乳焦がしキャラメルのHALF&HALFです!(550円)一度に2種の味を堪能しました。

ダシーズ 店内

店内の可愛いディスプレイ

ダシーズ アイスクリーム

やっと出会うことができたダシーズアイス!



ココナッツミルクチョコクッキーは、ココナッツの香りがしっかり、優しい甘味がふんわりと広がる中で、細かなチョコクッキーがアクセントに。
豆乳焦がしキャラメルは、とろけるような甘さと、キャラメルプラリネのようなカリカリ感と香ばしさが広がります。

単品だと、ココナッツミルクチョコクッキーは400円、豆乳焦がしキャラメルはプレミアムが450円でした。(各2スクープ)

そして……。
サーブして下さったのは、あの松本薫さんです!お写真も一緒に撮っていただきました!

ダシーズ 松本さん

素敵な笑顔で迎えてくれました

ダシーズ 松本さんと小窓

金メダリストと2ショットという貴重な機会!



Darcy’s(ダシーズ)は、ギルトフリーのアイスクリームです。
guilt(罪悪感)と、free(無い)を組み合わせたことが語源になっています。

食べたい時に食べたい、罪悪感を感じずに美味しく楽しくアイスクリームを楽しみたい!という人にとって嬉しい商品です。

牛乳・バター、小麦などに含まれるグルテンは不使用なので、アレルギーをお持ちの方でも食べることができます。
また、白砂糖ではなくミネラル豊富な“てんさい糖”を使用し、悪玉コレステロールが増えるマーガリン・ショートニングなどのトランス脂肪酸は使っていません。

アレルギーを持つ方や、ヴィーガンの方。そして健康志向の方にとって安心・安全、楽しく食べられるように作られています。

是非一度、話題のアイスクリームをお試しください♪

(YOKOSO新宿 編集部 小窓まどか)

基本情報

店舗名 Darcy’s(ダシーズ) ギルトフリーアイスクリームラボ
住所 東京都新宿区下落合1-7-18(東京富士大学五号館1F)
TEL
営業時間
定休日 不定休
サイト https://darcy-s.com/

※価格、料理内容、営業時間、定休日などの店舗情報は変更されている場合があるので、最新情報は直接店舗に確認してください。

周辺MAP

関連記事

  1. アゴ出汁しゃぶしゃぶ・炉端焼『五島人(ごとうじん)』 新鮮な五島列島の幸が味わえる「アゴ出汁しゃぶしゃぶ・炉端焼き 五…
  2. 英国様式庭園のある新宿マルイ本館の屋上庭園「Q-COURT」 屋…
  3. 歌舞伎町レッドのれん街 長屋3棟まるごと再生!思い出の抜け道「歌舞伎町レッドのれん街」
  4. ランチもお手ごろ東口でお好み焼き「新宿こてがえし」
  5. 近未来の宇宙ステーションがコンセプト「MYSTERIOUS 新宿…
  6. 医大通り商店街を入った路地にある「新宿 隠れ家dining かっ…
  7. 安くて美味しい!末広通りの居酒屋「やきとり酒蔵 庄助 本店」
  8. 中世に迷い込んだみたい「キリストンカフェ東京」

おすすめ記事

  1. GINGER GRASS modern thai vietnamese
  2. 高田馬場バインミーサンドイッチ
  3. 鯛塩そば 灯花
  4. バンコク屋台カオサン
  5. 歌舞伎町レッドのれん街
  1. 新宿ゴジラヘッド
  2. 新宿ミナミルミ
  3. 新宿無料写真スポット
  4. 絶対に行きたい!新宿観光スポット5選
  5. 代々木ポニー公園 - 東京乗馬倶楽部
  6. 歌舞伎町レッドのれん街
  7. アートサロン「砂の城」
PAGE TOP