取材記事&コラム

「ZERO GYM 新宿店」で初体験!30分間の集中仮眠:取材レポート

ZARO ZYM終了後

新宿駅西口徒歩5分。今年2月にオープンしたての「疲労回復専用ジム ZERO GYM新宿店」へ、編集長と小窓で行ってきました!
ZARO ZYM入口

入店すると、インストラクターのお姉さんが優しい笑顔で迎えてくれました。

早速、控室へ。
静かで清潔感があり、鍵付ロッカーがあるので荷物があっても安心です。
ZARO ZYM待合室

プログラム開始のお時間がやってきて、お部屋に入ります。
明るすぎず暗すぎず、心地よさを感じる照明。
デザイナーさんが“緊張と緩和の空間”をテーマにプロデュースをしたそうです。
ZARO ZYM室内
天井は鏡になっていて、空間が広く感じます。
ZARO ZYM鏡

今回体験したプログラムは、新宿店限定の“昼の30分間集中仮眠「パワーナップ」です!

お昼休憩にデスクで仮眠したい…。
でも疲れがなんだか取れずに中途半端に眠たいまま…。

そんな時に最適なのが、眠りの瞑想とも言われるパワーナップ。
だるさ・眠気を30分でリセットできて、午後のお仕事効率UPも期待できます。



エグゼクティブプログラムディレクターの松尾さんの指導のもと、足のマッサージから集中仮眠へ。
穏やかなサウンドと、ふかふかの毛布にくるまれて、心も身体も完全にリラックス。心地よいウトウト感から眠りの世界へ。たった30分なのに、2~3時間しっかり休んだ感覚でした。
ZARO ZYM睡眠

プログラム終了後、心が穏やかになっていることを自身で感じました。ロッカーで荷物を取り出す際も、表情からリラックスしていることが伝わってきます。
ZARO ZYM入口

上着を着て、出る準備を店内を見渡すと、書籍やグッズがたくさん並んでいました。なかには、先ほどの松尾さんの著書も!
ZARO ZYM書籍

疲労回復専用ジム「ZERO GYM」で提供する「疲労回復プログラム」を自宅で手軽に実践できるようまとめた書籍『超疲労回復』。(著者:ZERO GYM、松尾 伊津香 発行:(株)クロスメディア・パブリッシング)

食べたい欲に振り回されない、究極の食欲コントロール術を食事瞑想というアプローチで書いた『一生太らない魔法の食欲鎮静術』(著者:松尾 伊津香 発行:(株)クロスメディア・パブリッシング)です。
ZARO ZYM本

パワーナップは新宿店限定で、1回3,000円です。
初回予約は会員登録をせずに予約できるので、是非お昼の休憩時など試してみてはいかがでしょうか。

【ZERO GYMの内容をもっと詳しく知るにはこちらをチェック!

(YOKOSO新宿 編集部 小窓まどか)

基本情報

店舗名 疲労回復専用ジム ZERO GYM 新宿店
住所 東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービルMB1階
TEL 03-6279-0630
営業時間 平日7:30~23:00、土日祝8:30~19:00
定休日 不定休
サイト http://zerogym.jp

※価格、営業時間、定休日などの店舗情報は変更されている場合があるので、最新情報は直接店舗に確認してください。

周辺MAP

関連記事

  1. アントニオ猪木酒場 新宿店 「アントニオ猪木酒場」リニューアルオープンのイベント取材
  2. 都庁展望台ご案内 45階からの眺めが最高!天気の良いに日は富士山も見える「東京都庁…
  3. トークイベント撮影会 中村文則×又吉直樹「小説を書く人間」、『あなたが消えた夜に』文庫…
  4. 東京ミステリーサーカス リアル謎解き体験にワクワク♪「東京ミステリーサーカス」
  5. ロボット6 新宿ロボットレストランのマスコットキャラクター『ロボ子』お披露目…
  6. 昭和伊勢丹 いまむかしの風景 ~新宿通り伊勢丹周辺~
  7. 新宿花園万頭 創業180年あまりの歴史ある老舗が破産申請、どうなる新宿 花園万…
  8. 新宿タイガー ゴールデン街で虎に遭遇!「新宿タイガー」とプライベートトーク

新宿コラム

  1. 国立
  2. 東京ミステリーサーカス
  3. ロボット6
  4. 新宿西口高層ビル 摩天楼

おすすめ記事

  1. 新宿アインソフ ジャーニー
  2. 肉ビストロWAIGAYA 新宿三丁目店 店内
  3. 鯛塩そば 灯花
  4. 新宿カフェ アルル

新着イベント

  1. 新宿歴史博物館
  2. キムチ ドリアン カルダモ

ピックアップ記事

  1. INBOUND LEAGUE新宿
  2. 新宿歌舞伎町の昔
PAGE TOP