東口グルメ

読書好きや物書き志望が集まる「プチ文壇バー 月に吠える 荒木町店」

誰でも気軽に行ける文壇バー

新宿ゴールデン街にある『プチ文壇バー・月に吠える』。

その荒木町店が2020年11月にオープンしました!

お店が地下1階になりますが、入り口の紫の着物を着た女の子の看板が目印です。

店内の本棚やカウンターには、約500冊の本が並んでいます。ジャンルは文学、ミステリー、SF、ノンフィクション、エッセイなどさまざま。世界を広げてくれる、新たな一冊にきっと出会えます。

店主の肥沼和之(こえぬまかずゆき)氏は、本も出版している現役ジャーナリスト。スタッフやお客さんも、本好きや出版に関わる人が多くいます。

文壇バーといっても、店名に“プチ”とあるように、気楽な雰囲気が特徴です。実際、学生や女性のおひとり様も多いのだそう。激しい議論やケンカが起こることはなく、居合わせた人たちと楽しく気楽に会話を楽しめます。
月に吠える月の吠える 本棚

文豪が愛したお酒も味わえる

メニューはビール、カクテル、ウイスキー、焼酎、ワインなど幅広く取り揃えています。文豪たちが好んだと言われる電氣ブランやアブサンも。さらに今後は、「印税生活」「締切前夜」といったオリジナル文壇カクテルも提供予定とのこと。

平均予算は一人2000円程度と、リーズナブルに楽しめます。ボトルキープやソフトドリンクもあり。フードは乾き物のみですが、出前は可です。

バー営業のほかに、読書会、歌会、句会、創作系ワークショップ、ライター講座などのイベントも、オンラインやオフラインで開催していく予定だそうです。

本が好きな人や、物書きや出版業界を目指したい人はぜひ足を運んでみて。文豪になった気分を味わえるかもしれません。

フリーライターとして稼いでいく方法、教えます。
【書籍紹介】
カネなしコネなし実績なしが年収800万円に一変した〝泥臭い〟超実践法!

フリーライターとして稼いでいく方法、教えます。

肥沼 和之 (著)



(YOKOSO新宿編集部)

基本情報

店名 プチ文壇バー 月に吠える 荒木町店
住所 東京都新宿区四ツ谷3-6 畠山ビル地下1階
TEL 03-6273-0415
営業時間 19:00~24:00
定休日 日祝
アクセス 「四谷三丁目」駅4番出口から徒歩1分
「曙橋」駅A1・A4出口から徒歩8分

※価格、料理内容、営業時間、定休日などの店舗情報は変更されている場合があるので、最新情報は直接店舗に確認してください。

周辺MAP

関連記事

  1. バンコク屋台カオサン ふらりと気軽にタイ料理「バンコク屋台 カオサン」ルミネ新宿店
  2. 中世の雰囲気が楽しめる「キリストンカフェ東京」
  3. ポムダムール 女性に大人気!りんご飴界の金字塔「ポムダムールトーキョー」
  4. takasho 食パン専門店「高匠」がJR新宿駅構内に新店舗オープン|4月20日…
  5. 伯爵の肉団子 ミシュランシェフ監修【伯爵の肉団子 新宿御苑店】9月1日グランド…
  6. 茶語TEA SALON 新宿髙島屋店 「茶語TEA SALON 新宿髙島屋店」に期間限定、薬膳ピリ辛麺…
  7. ダブリナーズ2 多国籍な人が集う本格派の老舗アイリッシュパブ「ダブリナーズ」新宿…
  8. これでスモーカーも安心!新宿駅周辺の「路上喫煙スペース」5箇所

新宿コラム

  1. 2choume01
  2. ゴジラ・ストアTokyo
  3. ロボット6
  4. 歌舞伎町
  5. 新宿歌舞伎町の昔

おすすめ記事

  1. 添好運(Tim Ho Wan/ティム・ホー・ワン)新宿店
  2. カントン

新着イベント

  1. 新宿歴史博物館

ピックアップ記事

  1. 新宿歌舞伎町の昔
  2. INBOUND LEAGUE新宿
PAGE TOP