イベント情報

(終了)震災を伝える美術展「3月11日の、あのね。#9」8月6~16日まで

3.11

東日本大震災から9年。福島県相馬市のこどもたちと、さまざまなアーティストたちとの出会いからスタートした「3月11日の、あのね。」展が今年も開催されます。

日程:2020年8月6日(木)~8月16日(日)
開催時間:11:00~19:00 (最終日は16:00まで)
入場料:無料

記憶の中で薄れつつある震災を今一度思い出し、長く支援を必要としているこどもたちのこれからを一緒に考え、またこの展示が彼らの未来に繋げるきっかけとなることを願っての開催です。

福島県相馬市のこどもたちの描いた作品のほか、震災後に誕生した福島・相馬の「にじ」、福島・天栄村の「みず」、千葉県・東金の「おひさま」と、現在3か所にある「こども文庫」で生まれた作品も併せて展示されます。

小さなアーティストたちの作品と、NPO法人3.11こども文庫の活動報告をぜひご覧ください。

(YOKOSO新宿編集部)

基本情報

イベント名 「3月11日の、あのね。#9」
住所 〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-12-10
会場 こくみん共済 coop ホール/スペース・ゼロ ギャラリー・展示室
TEL NPO法人3.11こども文庫 080-3164-7561 (担当:岡本)
スペース・ゼロ 03-3375-8741 (平日10:30~17:00)
日程 2020年8月6日(木)ー16日(日)
営業時間 11:00~19:00 (最終日は16:00まで)
定休 ※会期中無休・入場無料
サイト https://www.value-press.com/pressrelease/247892
アクセス 「新宿」駅から徒歩3分

※価格、料理内容、営業時間、定休日などの店舗情報は変更されている場合があるので、最新情報は直接店舗に確認してください。

新着記事

遊べる・学べる・楽しめる

  1. INBOUND LEAGUE レンタサイクル
  2. 歌舞伎町タワー
  3. namco TOKYO

新宿コラム

  1. 新大久保
  2. 新宿歌舞伎町の昔
  3. 歌舞伎町

ちょっとユニークな空間

  1. ダブリナーズ2
  2. 新宿カフェ アルル
  3. 歌舞伎超祭
PAGE TOP