東口グルメ

新宿を代表する銘菓が銀座千疋屋とのコラボにより「花園万頭 CAFE&SHOP」としてパワーアップ!

花園万頭・外観

天保5年(1834年)に金沢で創業後、昭和5年に3代目店主・石川弥一郎が新宿に本店を構え、「花園神社」の名物にと発案された和菓子の花園万頭が、そのまま店名になりました。

全工程ひとつひとつを大切に丁寧に仕上げた花園万頭は、長い間、この地で愛されている新宿を代表する銘菓です。

2018年12月20日よりお隣のビル(花園神社の真向かい)に本店の店舗を移動。銀座千疋屋とのコラボで心機一転リニューアルオープンしました。

新店舗は「和モダン」をテーマにデザインされ、菓子折りをイメージした装飾パネルを壁面に設置しています。

花園万頭・内観

カフェスペースも併設

花園万頭・内観2

店内はゆったりとしたスペース


定番の花園万頭の外皮は大和芋と粉を秘伝に配合したものを蒸し上げ、餡は北海道の小豆と四国の和三盆糖をなめらかに調整した漉しあんを使用しています。

昭和24年には花園万頭と列ぶ銘菓の「ぬれ甘なっと」を発売し、北海道産の厳選された大納言を使ったしっとり舌にとろけるような甘納豆も人気商品。

オープンに合わせて、銀座千疋屋が厳選したフルーツを花園万頭の大福で包み込んだ新商品「花園万頭×銀座千疋屋 フルーツ大福」(苺648円、みかん540円、キウイ431円)。

皮の香ばしさと餡の風味が引き立つ手づくり最中1個 270円。

花園・最中

手づくり最中 270円

花園・大福

フルーツ大福 648円


花園饅頭 饅頭

花園万頭1個378円

花園饅頭フルーツ饅頭3種中身

新鮮なフルーツが入った大福



カフェスペースでは、花園パフェ(1296円)やおしるこ(702円)、みつ豆(540円)、あんみつ(756円)などの日本の和スイーツが楽しめます。

また新店舗では、ソフトクリームのテイクアウトもできるようになりました。「花園ソフトクリーム」(500円〜)は、「北海道バニラ」、「宇治抹茶」、「きな粉」の3種類。「ぬれ甘なつと」や特製こし餡などをトッピングして楽しめます!

花園饅頭テイクアウト

花園ソフトクリーム 宇治抹茶

基本情報

店舗名 花園万頭 本店
住所 東京都新宿区新宿5-16-11新宿光ビル1階
TEL 03-3352-6425
営業時間 10:00~19:00
定休日 当面は日曜祝日も営業
サイト http://www.tokyo-hanaman.co.jp/

※価格、料理内容、営業時間、定休日などの店舗情報は変更されている場合があるので、最新情報は直接店舗に確認してください。

周辺MAP

関連記事

  1. 新宿ロボットレストラン 新宿歌舞伎町のテーマパーク!ギンギラ華やかなショーが楽しめる「ロ…
  2. 生芋こんにゃくスムージー専門店 「Konjac+ 世界初の生芋こんにゃくスムージー専門店「Konjac+」新宿アル…
  3. 天津飯店 新宿本店 中国人おすすめの本格中国料理「天津飯店 新宿本店」
  4. アートサロン「砂の城」 俳人から美術家、女装家まで!? 個性豊かな文化人の集うアートサロ…
  5. 中高年女性の新宿 Column | 中高年女性の約20%が新宿で遊んでいた!待ち合…
  6. 好みでカスタマイズできるのも人気の秘密、台湾ティー専門店「Gon…
  7. 【バー】バー&ラウンジ ZATTA
  8. 新宿のうなぎ屋さん「うなぎ登亭」

おすすめ記事

  1. 歌舞伎町レッドのれん街
  2. 新宿追分だんご本舗
  3. 鯛塩そば 灯花
  4. eggcofee01
  5. GINGER GRASS modern thai vietnamese
  6. 新宿ロボットレストラン
  1. 新宿ゴジラヘッド
  2. 新宿ミナミルミ
  3. 新宿無料写真スポット
  4. 絶対に行きたい!新宿観光スポット5選
  5. 代々木ポニー公園 - 東京乗馬倶楽部
  6. 歌舞伎町レッドのれん街
  7. アートサロン「砂の城」
PAGE TOP