厄除開運、商売繁盛・仕事運アップのご利益があり、古来より新宿の町の守り神として祀られています。神様の数え方は柱(はしら)といい、花園神社には倉稲魂神(うがのみたまのかみ)、日本武尊(やまとたけるのみこと)、受持神(うけもちのかみ)の3柱の神さまがお祀りされています。

同じ境内には花園神社の他に、威徳稲荷神社(いとくいなりじんじゃ)と芸能浅間神社(げいのうあさまじんじゃ)2つの末社があります。

威徳稲荷神社は大鳥居から入った右側にあり、夫婦円満・子授け・縁結びなどのご利益が高いと言われています。

もう1つの末社の「芸能浅間神社」は敷地の中央にあり、江戸の昔から芝居や舞踊の興行に縁が深かったため、演劇や歌曲など芸能関係の奉納が多いことで有名です。

また、敷地内では各種劇団による催し物などが定期的に開かれ、新宿の町の文化の一翼も担っている事でも知られています。毎年5月には例大祭、そして11月には「酉の市」が開催され多くの人で賑わいます。

大鳥居

威徳稲荷神社

芸能浅間神社

小雨の日

サイト

www.hanazono-jinja.or.jp/mt/top/index.html

地図

No comments found.

Leave a comment