2. 新宿御苑茶室

スタッフ体験レポート



こんにちは!英語担当のワイバ・スニタです。先日李さん(中国語担当)と一緒に新宿御苑の茶室体験に行ってきました。
今回、私たちが訪ねたのは「楽羽亭」という茶室です。
こちらは、平屋建ての落ち着いた雰囲気のある和風の建物で、この茶室で日本の抹茶と和菓子が楽しめます。
庭園の緑に囲まれた茶室は、とても気持ち良いです!


お茶室の入口には券売機があり、お抹茶券を購入するシステムになっています。お抹茶券は一服700円。券売機には英語の説明も入っていて、外国人観光客にも分かりやすいよう配慮されています。


チケットを買い、引き戸を開けて中に入ると着物姿の女性が出迎えてくれます。
お茶席は椅子に腰を掛けるスタイルで、席は決まってないので好きな席に座れます。

お抹茶の券をスタッフの方に渡すと、すぐにお茶菓子が出てきます。
茶道では抹茶を飲む前にお菓子を食べるそうです。先にお菓子を食べることで、口の中に微かに甘みが残り、よりお抹茶がおいしく頂けるそう。また、空腹のときにお抹茶を頂くと胃への刺激が強いため、その負担を和らげる目的もあるそうです。



お菓子は季節ごとに変わるそうで、今回(2月)は、ちょうど梅の季節だったため、綺麗な薄いピンク色をした梅の和菓子でした。
お菓子は上品な甘さで柔らかく、とても美味しかったです!
その後、お抹茶が運ばれてきます。味は苦みが少なく外国人の私も飲みやすかったです。

1 1

庭園の静かな空間の中で、初めての茶室体験を楽しむことができて、とっても嬉しかったです♪
皆さんも新宿御苑でお抹茶と庭園を楽しんでみてはいかがでしょうか。



新宿御苑の日本庭園内には「楽羽亭」と「翔天亭」という茶室があり、茶会や句会などの貸し出しも行っています。茶室の使用時間は制限されているので、ご利用の方はホームページで確認してください。

新宿御苑

〒160-0014 東京都新宿区藤町11
TEL:03-3341-1461
サイト:http://fng.or.jp/shinjuku/

※価格、営業時間、定休日などの施設情報は変更されている場合があるので、最新情報は直接サイトに確認してください。

マップ

No comments found.

Leave a comment